wordpressを5.0にアップデートしたらAmazonJSがぐるぐるエラーになっちゃった

ななみえるのお役立ち情報

みなさんこんにちは!夢見るスマイルななみえるです!

ふと自分のブログを読み返していたら、貼っているアマゾンのリンクが全部ぐるぐるエラーになっていて、クリックしても商品ページに行ってくれない&画像が表示されないってことに気付きました。。

AmazonJSのプラグインが原因?

原因をググってみたところ、どうやらAmazonJSというプラグインの中のコードが間違っているかもしれない、というのが出てきました。

私もそのプラグインを使ってリンクを表示させているので、調べてみたところ、、、

プラグインの編集→AmazonJSを選択→95,96行目あたりにあるhttpをhttpsにする

というのが解決方法らしいのですが、私のはすでにhttpsとなっていたのです。

なので、AmazonJSのコードが原因ではなさそう、ということがわかりました。

※これで解決する人もいるみたいなので、検討はしてみてくださいね。

Classic Editorプラグインで直る?

wordpressを5.0にアップデートすると編集画面がGutenbergになり、かなり変わるのですが、従来の編集画面を使えるようになるプラグインがClassic Editorです。

これを使うとAmazonJSも復活する!と書いてあった記事を見つけたので、試してみました。

でも、効果はありませんでした、、、

というのも、Gutenbergの編集画面では表示されなくなってしまうAmazon挿入ボタンが、旧式の編集画面なら表示されているから挿入できます、ということであって

すでに挿入されているアマゾンアフィリが表示される・されないは関係ないからですね。

というわけで問題はここでも解決しませんでした。

jQueryの問題?

また別のいくつかのサイトを見てみると、header.phpやfooter.phpを編集するように書いてある記事が多かったです。

例えば「amazonjs ぐるぐるエラー」で検索して一番上に出てきたのがこの記事↓

ただ、どの記事もwordpressが5.0に上がる前に書かれた記事だったので、また事情が違うのかな、、と思います。

しかも書き換えてみてダウンしたら嫌だし。。

なにせwordpressをアップデートする前は問題なく表示されていたのだから、これは原因ではないだろうと思います。

AmazonJSがWordpress5.0に対応していない

結局のところ、やっぱりwordpressをアップデートしてしまったのが原因だったようです。

それ以外にエラーが出始めたきっかけがないので。

でも、色々調べてみて、高確率でそれが原因だろうと特定できたことは大きな収穫だったと思います。

まだアップデートしていなくてAmazonJSを使っているみなさんは、アップデートせず4.9にとどまることをオススメします!!!

私のぐるぐるエラー問題は解決しなかったけど、ひとまず放置してみようと思います。AmazonJSがwordpress5.0に対応するようになったら直ると信じて。笑

※上記の内容は2019年2月17日現在の情報です

それでは!バイバーイ!